PR
レビュー

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンを買ったレビュー

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンを買ったレビュー

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

iPhoneのバッテリー交換に入った時に、TOKYU HANDSでおもしろい筆記具「ZWBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペン」を買いました。

ペン先にライトが付いていて、暗い所でも字が書けるんです!

配達業者や看護師、倉庫等の暗い場所で筆記が必要な作業の時に便利です。ターゲットは暗い場所で仕事をする人なのですが、一般家庭でも利用価値は高いと思います。

例えば暗い場所のカレンダーに予定を書き込む時。←照明つけようよ・・・ってツッコミを入れたくなりますが、面倒な時ってあるでしょ?暗い場所でメモ取る時とか。

意外と人は横着でしょ?

価格は500円+税。

ちょっと!安くない?!普通のボールペンでもこの価格帯のやつ、あるよ!シャーペンでも500円を超えるものが結構あるよ!

というわけで、即購入です。

残念ながら、TOKYU HANDSではピンクしか在庫がなく、カラーの選択はできませんでしたが、手に入れることができてウッキウキです。

では早速レビューします!

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのスペック

2018年10月2日に発売されました。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペン

光るってことは電池を使用しています。

藤井とも
藤井とも

電池内蔵のボールペンって太くないのかな?

とまず初めに疑問に思いますが、 替電池はLR626x4ヶ又はSR626x4ヶです。

LR626、SR626の電池は直径1cmに満たないほどの小さなボタン電池です。4ヶ使用しますが、重さを感じることはほとんどありません。

替え芯もあります。品番は4C-07芯。

電池交換方法も動画でありました。

電池も替え芯も手に入りやすいので、これから長く使っていこうと思うのなら安心です。

カラーは4色。

  • ガンメタリック
  • ピンク
  • ホワイト
  • ダークブルー

どれも持ちやすそうな色で、ガンメタリックはかっこいいですね。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

TOKYU HANDSでは売り場の目立つ前面に陳列されていると勝手に思い込んで探していたのですが、見つからず店員さんに聞いて購入しました。

棚に置かれているのではなく、壁に掛けてディスプレイされていました。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

見た目は普通のボールペンと変わりないですね。光るボールペンと言われなければわからないくらいです。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー
ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

台紙には電池や替え芯の方法が記載されいますが、字が細かい。汗。

細かすぎて読むのがイヤになります。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

ペン先は3段階になっています。ボールペン先・光る部分・本体ですね。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

ライトを付けてみました。昼間の屋内でこれだけ光ります。

結構光量がある感じ。

ちなみに、開封して初めてライトをつけた時、ペン先を自分に向けていたのですが、光が顔に向かっていたので、かなり明るく感じて目が痛くなるほどでした。

これ、明るすぎて紙面に光が反射して書けないんじゃない?!って思ったほど。

実際書いてみると、意外と書ける。当たり前だけど。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

ペン先のライトの次に気になるのは、ペンの中身ですよね!

クルクルと回すと、ペン先と本体がわかれます。

中からシンプルな芯とバネ。おそらく銀色の筒状部分が電池ですね。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

白っぽいフタを外すと、中からさらに筒状に入ったボタン電池がありました。筒からボタン電池を取り出したところ。

電池はめっちゃ小さいです。指の太い私はセットしなおすのに苦労しました!泣。

ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンのレビュー

開封した感想は、これは見た目は普通のボールペンで、普通に持ち歩いて使えます!

太さも重さも違和感なしです。

おわりに

最後にネタバレしますが、この記事のタイトルが「ZEBRA Lightwrite ライト付き油性ボールペンを買ったレビュー」です。

私は買っただけで使いません。母が使う予定です。

藤井とも
藤井とも

なんかね、電気付けずにカレンダーに予定書き込んでいるんですよ

電気を付ければいいのに。面倒なのか、電気代がもったいないというのか。

母が使ってよかったのなら、買おうかと思いましたが、暗い場所で筆記することがないので、私には不要です(笑)。

ただ、ラベルにもあるように配送業者や看護師、倉庫で働いている人は暗い場所で作業することもあるので、すごく便利なペンですよね。

500円+税のお手頃価格なので、興味があったら購入して使ってみてください。交換用の電池を同時に購入することも忘れずに!

タイトルとURLをコピーしました