PR
ブログ

Poeのkakushika(カクシカ)でブログ記事本文を書くプロンプト

Poeでブログ記事作成

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

藤井とも
藤井とも

こんにちは。藤井ともです。

細々とアフィでセコセコ収益を上げている真っ最中です。稼いでいるとか言えません。

実質爆発したこと、過去1回のみ。日々ブログを書いて、上を目指しています。

AIが出てきて1年が近くなってきました。

世間の流れについていけずに

ChatGPTとPoeを使って記事を書いています。

他のAIはほとんど使ってません。

わかりません。

スピードに追い付けません。

ChatGPTのプロンプトは3月くらいに作り

それをひたすら使ってます。

プロンプト更新はほとんどしていません。

どんな記事にも応用が利くようなプロンプトなので

アップグレードしなくてもいいのだ!

と言えば聞こえがいいです。

そういうことにします。

前置きが長くなりましたが

そんなプロンプトを使って

Poeで

記事を書いてくれるbotを作りました。

その名は「kakushika(カクシカ)」。

タイトルにあるので

もったいぶるな、と。

kakushikaは記事本文を作成してくれます。

とはいっても

自動で書かせては検索結果から飛ばされてしまうので

オリジナリティを入れて作ります。

はじめに:kakushikaは自動記事生成ではない

言葉の齟齬があるかもですが

kakushikaはおまかせで記事を書いてくれません。

構成は自分で考えてください。

SEOに強いタイトルと構成は

あなたが作ります。

その上で

kakushikaに記事本文を書いてもらいます。

あなたが入力するのは

始めにブログ運営者(あなた)の情報の

  • 性別
  • 年齢
  • 性格

を入力して運営者になりきって文章を生成します。

次にブログ本文についての情報を

  1. H2見出し
  2. H3見出し
  3. 書いてほしい内容

3つ指示して、本文を生成してもらいます。

見出しを内容を指示することで

kakushikaはオリジナルな内容に近い文章を生成してくれます。

この形式にした理由は

「結局本文でも自分の書きたいことあるよね」

ってことです。

AIに文章を生成してもらっても

所詮自分以外の文章です

記事が出来上がった時に

自分が意見が入らない文章は

他人の文章に思えてしまう。

自分の思いが入った文章の方が

生の意見でいいのです。

AIに作ってもらった文章は

当たり障りのない平均点、もしくは平均点以下の内容です。

あとから読み返すと

面白みのない平坦な内容ですよね。

そう思わないあなたは

ブロガー・アフィリエイターに向いていないです。

やっぱり刺さる文章というのは

人が書いた文章です。

文体のバランスがおかしくても

あなたの感情の入った文章は

AIで作った文章とは全然違います。

でも

1記事を書くと

時間と労力が恐ろしくかかる。

そのお手伝いをしてもらうのが

AIです。

そんな位置づけで使うと

記事の内容もオリジナリティが入ってきます。

AIに代筆をお願いするという使い方で

執筆スピードを上げてください。

kakushikaに文章を書いてもらうプロンプト

それではプロンプトについて詳しく説明します。

コピペして使うとラク!

ですが、入力はシンプルなので

そのまま手打ちしてもいいです。

#命令書:
下記の【#作成する見出し:】の本文を作成してください。

#作成する見出し:
h2.

#内容傾向:
(書きたい内容を入力)

シンプル!

見出しと書きたい内容(あなたの意見)を入れるだけ!

商品の情報でもいいです。

ここには本文に書きたい内容を入れます。

H3.の内容を書きたい時はh3.の見出しを入力します。

#命令書:
下記の【#作成する見出し:のh3.】の本文を作成してください。

#作成する見出し:
h2.
h3.

#内容傾向:
(書きたい内容を入力)

もちろん

【#内容傾向:】を入力しなくても

本文を作成してくれます。

その時は【#内容傾向:】を削除してください。

だたし、シンプルなプロンプトだと

kakushikaは暴走傾向です。

饒舌でしゃべりすぎる。

「もっと文字数少なくていいのよ・・・」

「ペルソナを指定したいのよ・・・」

「文体をもっと軽くしたい・・・」

と色々あると思います。

そんな時は

#条件:
・同じ言い回しは使わないでください。
・(女性のやわらかいわかりやすい)口調の文章にしてください。
・漢字:ひらがな:カタカナの割合は「2:7:1」の文章にしてください。
・同じ語尾を連続で使わないでください。
・(300)文字以内にまとめてください。

など条件を差し込めばOK!

ChatGPTと使い方・指示は同じです。

Poeの方が文体が自然

カバコッティの個人的な意見ですが

ChatGPTよりPoeの方が自然な文章に感じます。

ChatGPTは接続詞が多くて違和感があります。

私はChatGPTの文章を読んでて、かたく感じます。

この自分の感覚って大事。

「なんかちょっと違う・・・」

と思ったら、読者もそう思います。

読者に語り掛けるような文章は

やはりまだ人が書いた方が心に響きます。

もし

  • 収益が上がらない/少ない
  • 発生しない/少ない

なら文章を見直すといいかもです。

心に響かない文章は読んでもらっても

読後の行動はありません。

稼いでいるブログは

一言でも心に刺さる言葉があります。

刺さるから動く。

刺さらないから動かない。

読者は正直ですよね。

だからkakushikaで

ラクに文章が書けますが

絶対に自分で見直して

ここぞという部分を

自分の言葉を入力し直してください。

最後の1文でもいいです。

あなたの意見を入れると

ぐっと記事が変わります。

AIで書いた文章を手直しするだけなく

あなたの意見を1文に込めてください。

「記事のタイトルや構成や見出しを考えられねーよ!」っていうあなたに、ブログのイメージを膨らませるためのPoeはこちら

kakushikaで文章を書いてもらいますが

「ブログ全体のイメージが沸かない」
「記事のイメージが沸かない」

というようなあなたには

kababaがいます。

kababaはブログの立ち上げ時に一緒に考えて

ブログイメージをかためてくれます。

ブログ全体像をイメージすることで

書くべき記事も見えてきます。

イメージができたら

ライバル調査などして

さらにブラッシュアップしてください。

kababaは

記事のタイトル・構成・見出しも一緒に考えてくれます。

もちろん

kakushikaでも記事のタイトル・構成・見出しを一緒に考えてくれます。

記事のイメージを膨らませるのには

プロンプトは必要ありません。

kababaやkakushikaと会話することで

タイトルや見出しを考えてもらいます。

「(○○)(○○)のキーワードを使ったタイトル案を10個教えて!」

「(ペルソナ)の心に響くタイトル案を32文字以内で5個作って!」

「タイトル『○○~』で記事を書きたいけど、どんなことを書けばいい?」

「タイトル『○○~』で記事を書きたいけど、構成を教えて!」

などなど。

色々を質問したり

教えてもらうといいですよ。

おわりに:自分で記事を書いてね

kakushikaはあくまで文章生成のお手伝いをするだけ。

ブログ記事は

あなたが作っていきます。

あなたの意見が入らないブログは

あなたの記事ではないし

検索結果にも弾かれてしまう可能性があります。

だから

ブログのタイトルや構成、見出しを考えてもらっても

必ず最後のチェックで

あなたの手直しで

あなたの文章を入れてください。

AIの文章を手直しではなく

あなたのここぞ!という気持ちの入った文章です。

その1文でグッと

記事が変わりますから。

kakushikaとkababaを使って

ブログ運営がうまくいきますように。

タイトルとURLをコピーしました